分享按钮

カナダ


カナダペットの出入りの境の規定            

 ペットカナダに入るとアメリカに必要な手続きは似ていて、ペットはカナダに隔離観察する必要がない、10日内の専門機関に認定獣医発給健康証明書を一分提供する、狂犬病や主要ペット病のを重点的に検査検疫しなければならない。  

          

 1、健康証明書            

出国前7日間の健康証明書が有効です。証明書は獣医の発行によって、その上に明記されています(この獣医証明書の関係部門の認可を担当する代理人)はペットはいかなる伝染病、細菌病と狂犬病と。        

     

2、狂犬病の免疫注射を証明する             

注意しなければならないのは:1つの狂犬病の基本的に消滅する国(イギリス、アイルランド、オーストラリアなど国)で6ヶ月後にまた別の国のペットになって、その証明書を備えなくてもいいです。しかし、ペットの愛護、および目的地には税関が検疫要求に適合することを確信させて、ペットに狂犬病ワクチンを注射することがベストだと確信している。    

        

3、出国証明書            

 本国登録または登録ペットの関係部門は有効な出国証書を受け取り。証明書には過去2年間、ペットの居住地の無伝染病流行。法律の規定により、伝染病は国有関部部門に報告しなければならない。国の主管部門から出国証書が発行されている。


上海の犬を連れて、カナダに 北京の犬を連れて犬カナダへ